四谷学院という予備校のおすすめポイントとは?

四谷学院のおすすめポイントは、科目別能力別授業と55段階個別指導

大学受験専門の四谷学院は、CMなどがよく流れる大手予備校なので名前だけは知っているという方が多いのではないでしょうか。
四谷学院のおすすめポイントは、科目別能力別授業と55段階個別指導のダブル教育を行っているところです。
数学はずば抜けてできるのに国語は苦手科目なので、総合的にみると普通の偏差値になってしまい予備校のクラスも真ん中ぐらいのクラスになってしまうというケースが多いのではないでしょうか。
そうなると数学の授業は簡単に思えてしまい満足できず、国語の授業は難しくてついていけなくなってしまうことがあります。
四谷学院ではそのようなことが起こらないように、科目別能力別授業を実施しています。
科目別能力別授業では、科目ごとにレベルをチェックしてクラス編成を行うので、自分のレベルにぴったりの授業を受けることができます。
また「科目」ごとになっているという特徴があるので、国語であれば現代文や古文、漢文などに分けてレベルチェックを行います。
それによってより詳細に自分に合った授業を受けることが可能です。
このように科目別能力別授業は、志望校別クラスではなく習熟度別クラスになっているので、自分のレベルに合った授業を受けられます。
例えば東大理系を目指す生徒であっても、苦手科目は基礎クラスから受けることが可能です。
基礎をしっかり学ぶことによって理解力が増し、受験本番で確実に点数を取ることができます。
四谷学院の授業は、講師が一方的に話す一方通行の授業ではなく、生徒一人一人の表情を確認しながら授業を進めていくという特徴があります。

四谷学院のおすすめポイントは、科目別能力別授業と55段階個別指導 / 生徒のモチベーションを下げさせない工夫 / ダブル教育は、受験生の限られた時間を有効に活用できる授業スタイル